インドネシア現地採用ブログ

インドネシアで現地採用として勤務。もうすぐ3年目。

労働ビザの話とか

インドネシアで働くには勿論ビザ(VISA)が必要。

通常は採用内定後、ビザ取得の手続きを始めて、場合によるが1ヶ月後くらいに取得できる。ただ多くの日系企業が、ビザ取得完了前から、入社をしているケースがほとんどだと思う。(所謂観光ビザでの労働。この辺は一応分かるけど、あっているかもわからず、ややこしいので割愛。)

 

インドネシアのビザの要件は結構変わる。

確か、高卒でも就業経験が一定年数あれば、特定の職種でもなくても取得が可能になった気がする。(職人とかでなくてもという意味。)ただし、入社を決めた会社が使っているエージェントとかローカルのパートナーのパワーとか社内の人事部とか総務部(勿論ローカルの)彼ら彼女らの力量に大きく変わってくる。なかなか取得できない企業、人もいれば、エージェントが変わればすっととれたりとか。。そのへんは良くわからない。

 

ただし、基本的には大卒で社会人経験がある人なので、もし本記事を目にした人で大学止めてワーホリ行こうとか海外で働こうとかそんな野蛮な事を考えている人がいたら絶対止めたほうがいい。学歴は必ずあったほうがいい、どんな大学を出ていたとしても、大卒と高卒は大きく違うから。

 

ちょっと話はそれたけど、

海外就職を目指す方は、必ず大卒でという話でした。

 

追記

インドネシアでは、ビザ取得に約30万円ほど一人につきかかる。(エージェントへの支払いなど含む)なので、本当に海外で働きたい、遊びでなくてというだけ海外で働こう。海外就職をして、短期で退職をすることでその所属をしていた会社にだけ迷惑をかけるだけではなく、もっと視点を広げると、日本人、ひいてはインドネシア以外の外国人にも迷惑をかける可能性があるのだから。