インドネシア現地採用ブログ

インドネシアで現地採用として勤務。もうすぐ3年目。

インドネシアは危ないのかどうか

先月末、自爆テロがあった。

www.newsweekjapan.jp

 

確か1年前くらいには結構な繁華街でテロがあった。

イギリスでもテロがまたあったみたいだ。

今回は、インドネシアは危なくないのか?どうか?ということに関して少し書いてみようかと思う。

 

結論、日本よりは危ないのは間違いない。

ただ日本でも毎日殺人事件のニュースがあったり、何かしらの事故が起きているように、その一つがインドネシアだとテロなだけで、

この国に住んでいる人たちが特段に警戒をしているような様子はなさそう。そして私自身もこの国に来て3年が経っているが、テロが起きたんだ。。ふーんくらいのレベルだ。勿論、自分の住んでいるところの近くとか、自分のオフィスの近くでテロが起きたらまた感じ方とかが変わってくるのかもしれないが。

 

具体的にどんな所が日本より危ないかというと、

・警察が機能しているのか怪しい。

治安を維持してくれそうな組織が実際に見方をしてくれるのかが怪しい。

・インフラが整っていない

もし何か生命を脅かす事態に直面をしたりしても恐らくそこから助かる確率は日本に比べて低いはず。そして外国人である我々が優先して守られるなんてことはないはず。

・思っているより身近で事件がある

これは日本でも一緒なのかもしれないが、

道端で恐喝をされたとか、スリにあったとか結構聞く。

東南アジアで歩きスマホなどもってのほか、そしてビーサン、ハイヒールとかも一大事の時に逃げられないからとスニーカーしか履かない人もいたりする。

・タクシーですら怪しい

インドネシアにはブルーバードタクシーという会社があり、普通の外国人、ローカルですらこのブランドのタクシーだけ利用をすることが多いが、そのタクシーですら、お釣りをちょろまかしたり、何かすらの事件にあったりというのはたまに聞く。

 

書くときり無いけど、こういったことがある。

また特に若い女性は、インドネシアの男性にとって、もしくは外国人男性にとって格好の格安物件(獲物?)なので、その辺も外国に来たテンションでのこのこと男についていってみたいなことは聞いたりもする。日本でやったらヤバそうなことは外国に行ってもヤバイのは変わりないはずなので。

後は、はしゃぎすぎたりとか自分は大丈夫だとか根拠のない理由で羽目を外して、厄介な目とか命にかかわるような危険な目にあってしまった人を知っていたりする。

 

ただ、普通に生活をして、自分の身は自分で守るというようなことをきっちりとおもっていればそんなに危険で外に出歩けないとかそんなことはないはずだ。

繰り返しになるが、、

インドネシアは日本より間違いなく危険だ。

という話。